1. 「理想の出会い」に関する意識調査
  • 2022.02.28
  • 恋愛調査
  • 結婚調査

「理想の出会い」に関する意識調査

「理想の出会い」のシチュエーションは「職場」がトップ!
理想の出会いから交際につながった人は6割にのぼる

結婚相手紹介サービスを提供する株式会社オーネット(東京都中央区 代表取締役社長:森谷学)https://onet.co.jp/は、20~39歳の未婚男女825(男性413名、女性412)を対象に、「理想の出会い」に関する意識調査を行いました。調査の結果、恋愛における「理想の出会い」のシチュエーションとして人気があるのは、「職場」であることが分かりました。また、「理想の出会い」をしたことがある人は全体の4割弱で、「4月」に経験した人がもっとも多い結果となりました。

<サマリー>
【1】恋愛における「理想の出会い」のシチュエーションを教えてください。
✓トップは「職場で」の32.8%。次いで、「学校で」が31.9%、「友人・知人の紹介で」が31.0%という結果に。
✓性別で見ると、女性は「職場で」「学校で」が男性よりも10ポイント以上高い結果となった。一方、「旅先で」「道で」「SNSで」に関しては男性の方が人気が高い。男性は非日常的なシチュエーションや、自分の行動範囲外での繋がりに「理想の出会い」を求める傾向があるようだ。

【2】これまでに「理想の出会い」を経験したことはありますか? 
✓「ある」と回答した人は36.2%、「なし」と回答した人は63.8%と。全体の4割近い人は理想的な出会いをしたと感じていることが分かった。

3】「理想の出会い」をした結果、どうなりましたか?
✓「理想の出会い」をした結果として、最も票を集めたのは「交際した」で60.5%。次いで、「結婚した」が38.1%、「告白した(された)が交際につながらなかった」が19.4%
✓性別で見ると、男性は「告白した(された)が交際につながらなかった」と回答した人が23.5%で女性を8.4ポイント上回った。女性は「イメージと違っていた(ので好きじゃなくなった)」と回答した人が18.5%で男性を4.8%上回った。

【4】「理想の出会い」があったのは何月ですか?
✓理想の出会いが合った月として最も回答が集まったのは、4月で25.8%。次いで、2月が16.4%3月が14.0%5月が13.0%で、2月~5月の4か月間に集中する結果となった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事内表記(社名・サービス名称やロゴ、会員に関する項目)は全て掲載当時のもので、現在のものとは異なる場合があります
当報道に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。
【オーネット 広報グループ】TEL:050-5840-1072/E-mail:ml-pubrelations@onet.co.jp